伊藤超短波株式会社

文字サイズ変更

イトーノンFコンディショニングクリーム

コンディションを整えるボディクリーム

エステティシャン、プロのアスリートに大人気の魔法のようなクリーム。
サロンケア&アスリートケア&ホームケアで理想のボディコンディショニングへ。

「ボディケアに」「運動後に」「お風呂上がりに」
イトーノンFコンディショニングクリームを塗るだけ。

イトーノンFコンディショニングクリーム

イトーノンFコンディショニングクリームはこれ1つで
全てのボディケアを実現します!!

食べ物から作られたミネラル
イオン化ミネラル

図解:イオン化ミネラル

0.2ナノの浸透型ミネラルにイオン化
人間には37兆個の細胞があると言われています。細胞には、イオンチャネルというミネラルしか通さない穴が存在し、浸透型ミネラルを取り入れることができます。イトーノンFコンディショニングクリームは、0.2ナノになったイオン化ミネラル成分が美容成分の浸透率を高めます。

  • クエン酸

    イメージ写真:クエン酸

    酢や柑橘類に含まれる酸味成分の一種です。人間が生きていく上で重要なエネルギーをつくり出すために必要不可欠な成分です。

  • グラウシン

    イメージ写真:グラウシン

    ツノゲシから抽出した成分。リパーゼの働きを活性化させ、コンディショニングには欠かせない成分です。

  • ユーグレナ

    イメージ写真:ユーグレナ

    ミドリムシ(学名:ユーグレナ)は植物と動物両方の性質を持った微細藻類です。

  • シソ葉エキス

    イメージ写真:シソ葉エキス

    シソ科植物シソの葉や茎から抽出して得られる淡黄褐色〜赤褐色の透明なエキスです。

  • カンゾウ根エキス

    イメージ写真:カンゾウ根エキス

    カンゾウ(甘草)の根から抽出した成分。多くの化粧品に配合されているポピュラーな成分の一つです。

  • マグワ根皮エキス

    イメージ写真:マグワ根皮エキス

    マグワ(真桑)はクワ科クワ属の落葉高木です。マグワ根皮エキスは、マグワの根皮を乾燥させたものから抽出したエキスです。

整えるだけでなく、美容と健康を兼ね備えた
欲張ったコンセプト

使用方法

使用する目安量は全身で約10gです(スプーン大さじ1杯)。リンパ節から塗り始め、気になる部分へ塗り込んでいきます。リンパ節に塗り込みながらマッサージをするとより効果的です。

  • 1.適量を手に取る

    1.適量を手に取る

  • 2.リンパ節から塗布

    2.リンパ節から塗布

  • 3.マッサージ

    3.マッサージ

製品仕様

イトーノンFコンディショニングクリーム

内容量 250g
成分内容 水、DPG、ミネラルオイル、ポリアクリルアミド、(C13、14)イソパラフィン、カンゾウ根エキス、マグワ根皮エキス、シソ葉エキス、クエン酸、グラウシン、カフェイン、ミシマサイコ根エキス、チオクト酸、コエンチームA、ツノゲシ葉エキス、ユーグレナエキス、フランスカイガンショウ樹皮エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、ラベンダー花エキス、α-アルブチン、酸化チタン、火山岩、リンゴ酸、トルマリン、グルコサミンHCl、白金、ヒアルロン酸Na、塩化Ca、酢酸Ca、加水分解卵殻膜、加水分解コラーゲン、コンドロイチン硫酸Na、カプリリルグリコール、ヤシ油アルキルグルコシド、PEG-8、BG、グリセリン、エタノール、塩化Mg、塩化K、塩化Na、塩化亜鉛、ラウレス-7、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

製品一覧へ戻る

PAGE TOP